矯正歯科治療の流れと矯正料金

小児期から治療を開始する場合(4-9歳) || 中学生・高校生・成人から治療を開始する場合(11,12歳以降頃から開始する場合)

矯正治療費の例

矯正治療費の例
  • 基本治療費は一括または分割も可能です。例えば治療期間が2年以上の場合
    一期,二期基本治療費 半年(ボーナス時期)ごとに 50.000円×4回
    動的治療基本治療費 半年(ボーナス時期)ごとに 100.000円×4回
  • 二期、動的治療基本治療費は原則として、治療終了までに全額、支払ってください。
  • 本格矯正治療開始時に口腔衛生指導料がかかります。マルチブラケット装置に対する歯みがき練習を行います。歯ブラシ、フッ素ジェルなどのキットも費用に含みます。
  • すべての矯正装置の費用は上記基本治療費に含まれます。装置破折、紛失による再製作、後戻りの対する再治療も基本治療費に含まれます。
  • 兄弟割引を行っています。基本治療費が二人目は10%OFF、三人目は20%OFFとなります。
  • 転医の場合は、日本臨床矯正歯科医会の規程に則り、治療進行状態に沿って基本治療費の返金を行います。
  • 口蓋裂及び手術が必要なほどあごの変形の強い患者さんの矯正歯科治療は健康保険が適用されます。

広瀬矯正歯科クリニック
弘前市代官町41